糖質制限の甘味。どんなものによって甘味が出ている?健康に悪くない? – SERO&TONIN

このサイトでは、ブラウザのサポートが制限されています。 MicroSoftEdge、GoogleChrome、Safari、またはFirefoxの最新版をお使いください。

SERO&TONIN OFFICIAL SHOP

ショッピングカート

カートは空です

ショッピングを続ける

糖質制限の甘味。どんなものによって甘味が出ている?健康に悪くない?

こんにちは、sero&toninライターのKahoです。

ところで皆さんは疲れている時、ストレスが溜まっている時に、無性に甘いものが食べたい時ってありませんか?ちなみに私はあります。

でも、甘いものって食べてしまった後に、なんだか罪悪感が湧きませんか?

 

そんな時におすすめなのが、ロカボスイーツです。

ロカボスイーツはご存知でしょうか??

糖質をできる限り使わないスイーツです。

 

 

それって、本当に甘いの?糖質の代わりに添加物がたくさん使われていて健康に悪くないの?など様々な疑問があると思います。

皆さんの疑問にお答えするために、今回はロカボスイーツに使われている甘味についてお話しします。


目次

  1. ロカボスイーツはどのようにして甘さを出しているの?
  2. 合成人工甘味料と天然甘味料の違い
  3. 安全な甘味料とは?

1.ロカボスイーツはどのようにして甘さを出しているの?

 

 

まず最初に糖質制限されている食べ物でよく使用されている成分の例をいくつか紹介します。

・低糖質クッキー

【原材料】

小麦粉、ショートニング、水溶性食物繊維、小麦全粒粉、還元水飴、全卵、小麦ふすま、還元麦芽糖、ライ麦全粒粉、チョコチップ(乳成分・大豆を含む)、でん粉、ココアパウダー、食塩、殺菌乳酸菌粉末/加工デンプン、セルロース、膨張剤、香料、甘味料(スクラロース)、乳化剤、酸化防止剤(V.E)

【内容量】23g/1袋 4袋入り

【カロリー】88kcal

【糖質】10g

【タンパク質】1.7g


・糖質ゼロ紅茶

【原材料】

りんご果汁、紅茶、食物繊維、酵母エキスパウダー/香料、酸味料、甘味料(アセスルファムK、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、ステビア)、カラメル色素、テアニン、(一部にりんごを含む)

【内容量】1000ml

【カロリー】0kcal

【糖質】0g

【タンパク質】0g


・糖質制限パン

【原材料】

小麦たんぱく、小麦ふすま、大豆粉、りんご、バター、卵、クリームチーズ、牛乳、エリストール、サワークリーム、シナモン、岩塩、難消化性デキストリン、シトラスファイバー、トレハロース、増粘多糖類、甘味料(アセスルファムK)、重曹

【内容量】250g/1個

【カロリー】542kcal

【糖質】32.6g

【タンパク質】40.2g


ここからわかる様に市販の低糖質食には砂糖の代わりに沢山の甘味料が使われています。

実はこの甘味は大きく分けて合成人工甘味料と天然甘味料の2種に分類することができます。

・スクラロース→合成人工甘味料

・アセスルファムK→合成人工甘味料

・アスパルテーム→合成人工甘味料

・L−フェニルアラニン化合物→合成人工甘味料

・ステビア→天然甘味料



2.合成人工甘味料と天然甘味料の違いとは?

 

  

天然甘味料・・・植物の葉などに含まれる甘味成分を抽出したもの

                        ex)ステビア、ラカンカ…

合成人工甘味料・・・人工的に化学合成によって作られた甘味料で砂糖の数百倍の甘味度を持っているもの

                             ex)アスパルテーム、スクラロース…


合成人工甘味料は食品添加物に分類されます。

そう聞くと、体に悪いのでは?とイメージしますよね。

でも企業は「発癌性、毒性なし、安全性は高い」などと健康への被害はないことを言っていますが、本当にそうなのでしょうか?

合成人工甘味料には発癌作用があり、猛毒な成分が含まれているなどの危険があるそうです。

でも実際に日本ではこれらの甘味料の使用が認められており、安全性を補償されているので販売されています。しかし、まだ未知な部分も多く安全面に考慮して、購入する際は原材料の成分を調べることをお勧めします。

一方で、砂糖の代わりに甘味料を使用することで体内に吸収される糖質を大幅にカットすることができるという利点があります。

では、安全な甘味料はないのでしょうか?


3.安全な甘味料とは?

 

 

簡潔に言うと少ないですが、安全な甘味料もあります!

ラカンカ、エリスリトールといった天然甘味料のものです。

先程、表記されていたステビアも安全な甘味料の一つです。しかし、ステビアには、アレルギー反応がでてしまう人がいるかもしれない、妊娠率が下がる可能性があるなどの危険性があるそうなので、可能性がある人は避けましょう。

ラカンカ、エリスリトールは大丈夫です。

砂糖と比べると少し割高ですが、「医師の推奨意向確認済み商品」で、妊婦さんやお子さんも安心して使用していただけるそうです。より安心ですね。加えて、糖質もオフなので糖質制限に最適です。

砂糖と同じような甘さで調理もしやすく、スーパでも購入できるので糖質制限をする際にはに使用してみてくださいね!


では、sero&toninの商品はどうなの?と思いましたよね?

もちろんsero&toninでは、甘味料の安全性に気をつけ、健康に適しているロカボスイーツを販売しているので、是非1度食べてみてくださいね!